LAVA(ラバ)

ラバ(LAVA)の水素水の効果は?水素+活性酸素=無害な水に変化する!

翌月からLAVA(ラバ)に通うので、テンションが上がっている ジェーン(@jane_hotyoga)です!

先日ラバに体験レッスンに行って「縛りなし!90日間通い放題プラン」を契約したら、水素水専用バッグと水素水マンスリーメンバーが0円でついてきました(入会特典)

水素水って普通の水とどう違うの?

と疑問に思ったので、調べてみました。

ラバをみてみる!!

LAVA(ラバ)には水素水が飲み放題のマンスリーメンバーがある

f:id:shiracoblog:20220129004138j:plain

LAVA公式サイトより

水素水マンスリーメンバー
  • 月額 1200円(税込)
  • 専用バッグ 1270円(税込)←今回は入会特典でついてきた

私が契約した縛りなし!90日間通い放題プランの特典として、ラバの水素水専用バッグがついていて、さらに3ヶ月間0円で水素水飲み放題もついてました!

f:id:shiracoblog:20220129005255j:plain

ホットヨガをする前はもちろん、レッスンが終わった後も持ち帰っていいそうで、さらに登録店舗以外の水素水サーバーも利用可能です!

ラバは基本駅近だし、カフェに入ってお茶するくらいならラバに寄って水素水汲んで、公園でゆっくりする方がよっぽど身体にいい。

※マンスリーメンバーだけ利用OKで、水素水バッグを持って行った場合のみ利用可能

水素水があるスタジオをみてみる

LAVA(ラバ)の水素水は活性酸素を除去する

f:id:shiracoblog:20220129213446j:plain

まず、活性酸素はどうやってできるのでしょうか?

活性酸素ができる原因
  • 激しい運動
  • ストレス
  • 食品添加物
  • 医薬品
  • 電磁波

これらによって増加!そして活性酸素が増加したらどうなるか?

活性酸素が増加後の変化
  • 細胞へダメージを与えて老化を加速
  • 免疫力が下がる
  • 生活習慣病になりやすくなる

いわゆる体がサビるってヤツですね…とりあえず全部なりたくない

でも水素水は活性酸素の除去にすごく有効だそうで、もうそれだけで飲みたい。

水素+活性酸素=無害の水になる

f:id:shiracoblog:20220129223404j:plain

水素がどうやって活性酸素を除去するかというと、体に水素を入れることで活性酸素と結びつき、無害の水に変わる!

ストレスや過度な運動などで活性酸素があっても、水素を飲むと活性酸素とくっついてくれて水に変換してくれるんです。

そしてただの水になった活性酸素は尿とか汗で排出される、というメカニズム。

LAVA(ラバ)の水素水の効果

f:id:shiracoblog:20220129213313j:plain

色々なダメージを与えてくる活性酸素が単なる水に変わって体の外に排出され、ダメージを与えないとなると、

  • アンチエイジング効果
  • 免疫力アップ効果
  • 生活習慣病予防効果

これらが期待できるということ!

これから普通に水飲むくらいなら水素水飲みたいです。

水素水があるスタジオ

LAVA(ラバ)の水素水の水素量

f:id:shiracoblog:20220129213855j:plain

活性酸素とくっつく水素が大事なことは分かりました。

では肝心なラバの水素水に含まれる水素の量ってどれくらい入ってるの?と思って、インストラクターさんに聞いてみたら、

ラバの方

ラバの水素水の水素量は1.2〜1.6ppmです

だと教えてもらいましたが、

そもそも水素の量ってどれくらいがいいのでしょうか?

まずは前提ですが、水にものが溶ける量には限界があって、たとえば水に塩を混ぜても、ある程度の量を超えると全部溶けることはできなくて塩が残ってしまう…

これは水素も同じで、水素の限界値は1.6ppmなので、ラバの水素水の水素量(1.2〜1.6ppm)は限界値に限りなく近い!ので相当優秀です。

LAVA(ラバ)の水素水はいつでも持ち帰れる

f:id:shiracoblog:20220129214713j:plain

普通のお水より圧倒的に良さそうなラバの水素水ですが、マンスリーメンバーだとレッスンを受ける日じゃなくても水素水だけ汲んで持って帰れます。

帰り道にラバがある人は、水素水だけ持って帰ってもいい。

仮にレッスンの日だけ水素水を持ち帰ったとしても、レッスン中1ℓ + 持ち帰り1ℓ =2ℓなので、1日2ℓ水素水飲めると思えば身体にいいことした!と思える。

ホットヨガの日=大量の汗でデトックス&アンチエイジング&免疫力アップの日となります!

LAVA(ラバ)の水素バッグの特徴

ラバの水素水バッグはとにかく薄い

f:id:shiracoblog:20220129220152j:plain

私はヨガ=ペットボトルの水、というイメージでしたが、ラバはペタンコの水素水バッグなので入れたら膨らみ飲んだらペタンコ。

ペットボトルと違ってスペースを全く取らない&軽いので、持ち運ぶ時にストレスになりません。

ラバの水素バッグは開けやすい

f:id:shiracoblog:20220129215235j:plain

体験レッスンに行った時はラバのペットボトルの水でホットヨガしましたが、普通なんですがキャップを回して取る→閉めるのが面倒でした。

ですが、ラバの水素水バックは飲み口がワンタッチで開けれて閉めれます。画像の小さいボタンを押すと結構勢いよくパカっと開きます。

ラバの水素バッグは飲みやすい

f:id:shiracoblog:20220129215757j:plain

飲み口もわざわざ上向いて飲まなくても、サイドのプラスチック部分を持って軽く握って吸いながら飲むので、下を向いたまま飲めます。

LAVA(ラバ)の水素水の料金

f:id:shiracoblog:20220129230345j:plain

ラバの水素水マンスリーメンバーは、月額料金1200円のサブスクのみです。都度払いは非対応。

なので、マンスリーメンバーしかこの水素水バッグは持っていないし、ラバの水素水は飲めません。(他にSUKALAボトルというのもあるそうです)

ちなみにラバの水素水バッグは1270円ですが、大体体験レッスンから入会すると入会特典でついてくるキャンペーンが多いようです。(私は入会時にいただきました)

あと、このサブスクに入ってさえいれば、登録していない他店でも水素水飲み放題です!

水素水があるスタジオ

LAVA(ラバ)に通うなら水素水マンスリーメンバーはマスト

結論何が言いたいかというと、ホットヨガするなら水素水飲んだ方が一石二鳥ということです。

どうせホットヨガ中に水を1リットル飲むんです。どうせ家帰ってからも飲む。だったら活性酸素とくっついてくれる水素水飲む!

私は体験レッスン縛りなし!90日間通い放題プランで入会しているので90日間は0円で水素水のマンスリーメンバーになっていますが、4ヶ月目からは普通に1200円払って契約すると思います!

ラバをみてみる!!