ホットヨガ雑学

【サウナが苦手な人に伝えたい】サウナとホットヨガの3つの共通点

【サウナが苦手な人に伝えたい】サウナとホットヨガの3つの共通点

LAVA(ラバ)にハマっていて週3〜4回通っている ジェーン(@jane_hotyoga)です!

ここ最近サウナが流行っていますが、

わたしはサウナが苦手…

  • 高温多湿のところで息をするのが辛い
  • 水風呂が苦手すぎる
  • ブームで始めたけど1人だと継続できない

特に水風呂は、どれだけ身体が温まっていても足先をチョンとつけただけで「ヒー!」と飛び上がるくらい苦手で一度も入れたことはありません。

そんなサウナーになれなかった人へ、サウナにも通じるホットヨガの3つの魅力をお伝えしていきます。

ホットヨガLAVAをみる

サウナとホットヨガの共通点1. 高温多湿で大量の汗

サウナとホットヨガの違い1
室温湿度
サウナ80〜100度10%前後
ホットヨガ30〜38度50〜60%

※ホットヨガの数字はLAVAのデータです

サウナもホットヨガも同じくらいの環境なのかな?と思っていたら、全く違いました。

サウナは高温で湿度はそこまで、ホットヨガは室温はそこそこで湿度が高いので、私がサウナで息がしにくいと感じるのは室温が高い(80〜100度)からでしょうね。

ホットヨガはどちらかというと暖かいと思うくらいで息苦しくはなく、じっと座って呼吸をしているだけでじんわり汗をかく程度です。

そして汗の量はホットヨガに軍配!そりゃ動いてるから当然と言えば当然です。

汗の量はホットヨガに軍配

サウナとホットヨガの共通点2. 所要時間は60分

サウナとホットヨガの違い2

サウナは1セット20分×3セット(60分)くらい入りますよね。

ホットヨガも1レッスンは60分なので(45分のレッスンも例外である)、1回の所要時間はほぼ同じです。

どちらも所要時間は1時間

サウナとホットヨガの共通点3. 苦行の後の爽快感で整う

サウナとホットヨガの違い3

サウナでの苦行は水風呂!ホカホカの身体を一気に冷やすべく水風呂にダイブ!

まさに苦行と言える行為ですが、この水風呂があるからこそ、その後の外気浴で一気に整う感じを味わえるんですよね( できたことない)

ホットヨガでの苦行は、一番キツいポーズでキープしている時。

スタジオでは周りに人がいるからこそ無理ですが、声を出せるなら「ぐぬぅぅぅぅ」と唸りたくなるポーズが出てきます。

そしてそれをやり切った人だけが、最後のシャバーサナ(仰向けになって全身脱力するポーズ)で一気に整う感じを味わえる。

どちらも最後に「整う」ご褒美が待っている

サウナが苦手でもホットヨガはできるかも

  • サウナに行ってみたけど苦しくて無理だった
  • サウナはいいけど水風呂が無理だった
  • もっと汗をかけると思ってた
  • どうせ汗をかくなら運動も同時にやりたい

もしサウナでこのように思ったなら、ぜひ一度ホットヨガを試してほしい!

サウナとホットヨガは似て非なるものですが、得られる感覚は本当に近いと思います。

サウナは都度払い制ですが、ほとんどのホットヨガは月額会費制なので、まずはLAVAの体験レッスンでサウナとの違いや整う感じを感じてみて欲しい。

LAVA以外にもホットヨガはありますが、私が現在通っていて飽きたり嫌になるどころか、ハマって週に3〜4回は通っているので普通にオススメ。

LAVAなら私でも続いてます

ホットヨガLAVAをみる